実績紹介

MISSION「子どもたちに自信を持って渡せる未来をつくる」

間ひとみイラスト

そのために、
「1.区民でつくるまち」
「2.安心して暮らせるまち」
「3.豊かな心を育むまち」
この3つを支えるコミュニケーション(対話)の土台づくり。

これらの実現に向けた政策提言などの活動を進めています。

2019年に掲げた間ひとみの政策について、その進捗状況を紹介します。
 

間ひとみの政策提案、中野区で実現!(現在62、会派としての提案も一部含みます)

  • 若者会議の設置
  • ハイティーン会議の見直し→改善
  • 中高生施設(2舘)の設置・検討→産業振興センター跡施設に1つ、児童館跡施設で検討
  • 中高生施設設置に向けた、中高生アンケートやワークショップの実施
  • 児童館全廃方針の撤回
  • 児童館の日曜開館の拡充
  • 若者に向けた情報発信方法の構築
  • 区長の若者政策の先進地の視察、情報収集
  • 常設プレーパーク設置の検討
  • 保育の質の確保と支援
  • 待機児童ゼロの実現
  • 保育所入園案内冊子「中野区保育所等のごあんない」の改善
  • 希望する私立保育園への子ども園化のための支援
  • 中野本郷小学校建替え期間におけるスクールバスの検討
  • 子育て支援冊子「おひるね」の復活

  • 産前産後ケアカードの発行を、面接を受けた方「全員」に
  • 産前産後の父親向け講座の拡充
  • YOUTUBEでの離乳食講座の配信開始
  • 産後ケアメニューの利用回数を流用可能に
  • BP2プログラムの区主催での実施
  • 産前産後ケアメニュー一覧冊子「かんがるーブック」の改善
  • 産前産後講座のオンライン版作成
  • 南部の助産院開設支援
  • オンラインの活用(オンライン相談、YouTube配信、LINEなど)
  • 地域のイベントなどがわかるプラットフォームの形成(アプリ・ためマップ)
  • 区民公益活動に関する"政策助成"制度の改善
  • 子育て支援団体、若い団体の公益活動支援
  • 若者のチャレンジ(公益活動)支援
  • 高齢者会館の活用(高齢者以外でも平日夜や週末に活用可)
  • ヤングケアラー支援策の検討
  • ヤングケアラー調査
  • ヤングケアラーコーディネーターの配置

  • 老朽化した公園遊具の更新
  • 地域住民の声を取り入れた公園づくり
  • 公園再整備のための地域ワークショップの実施
  • インクルーシブ遊具の導入(円盤型・背もたれ型ブランコ各2基導入)
  • 区有施設における再生可能エネルギーへの切り替え
  • 蓄電システム導入支援
  • 太陽光パネル導入支援
  • 中野区基本計画を始めとする計画ものへのSDGsの明記
  • SDGsの理解と促進への取り組み
  • 環境シンポジウムの実施
  • 脱炭素ロードマップの作成

  • 庁内のwifi環境の拡充
  • 高齢者のデジタルデバイド解消の推進
  • DX推進室の設置
  • DXのための庁内研修の実施
  • 民間事業者との人事交流
  • 人材育成の改善
  • DXにかかる外部人材の活用
  • DXにかかる研修の拡充

  • 新型コロナ感染症下における18歳以下の子ども一人あたり5万円の支給
  • コロナ禍におけるひとり親家庭支援の拡充
  • ふるさと納税施策あり方の改善
  • ふるさと納税返礼品の開発
  • ガバメントクラウドファンディングの活用
  • 区民にわかりやすい広報の確実な実施
  • 区政の見える化
  • 区内での実証実験の積極的導入
  • 「官民連携」の推進
  • 視覚障害者代筆・代読支援の拡充
  • 失語症者向け意思疎通支援者派遣